お家に可愛くおしゃれな子供用砂場をレンガで作っちゃおう

   

この前の夏までにやるDIYリストの中で最優先事項だったのが砂場!

みんなそうだろうけど我が家の2歳の息子も5歳の娘もお砂場遊びが大好きな年頃で、砂場でお友達とおままごとなんかをやりながらずっと遊んでるんですよね。

その間大人は待ちぼうけ的なw

そう考えるとお家に砂場があれば子供達を遊ばせながら自分は趣味のDIYを楽しむ事ができ、ママさんは子供達が遊ぶのを眺めながらコーヒータイムも・・・

って事でこれからのDIY効率を考えると一番最初にお砂場を作っておいた方がいいなと言う事で早速DIY!!

まず何で砂場を作ろうか考え、木製にするかブロックにするかレンガにするか。。

木製だと見た目は良いけど直接土に触れてる部分はすぐダメになるだろうし、何よりシロアリも嫌だなという事で却下。じゃあブロックかレンガかと迷い見た目的にも可愛い方が良いだろうという事でレンガで砂場を作る事にしました。

ブロックの方が安いけどそこはまぁ子供の喜ぶ顔プライスレス!

ホームセンターへ行きレンガ、セメント、セメントと混ぜる砂、砂場に入れる砂、防草シートを購入。

そして今回砂場を作るのに使う道具一覧

左から水平器、目地コテ、ゴムハンマー、塗りコテ、シャベル

塗りコテはあると便利というだけでなくても大丈夫。

とりあえず帰ってきて早速砂場を作る予定のスペースにレンガを仮置きしてみる

だいたいの位置が決まったところで掘削

我が家は粘土質の土地で水捌けが悪いから全体を掘らずにレンガを積むスペースの所だけ掘る事にしました。

レンガを高く積んだりする場合はしっかり掘削した場所を踏み固めて砂利を入れて更に踏み固めて土台を作った方がいいけど、今回はレンガを高く積み上げる予定もなく最初の外構工事の時に転圧はしてもらってる場所なのでこのまんま。

そこにこの買ってきた防草シートを

掘削した所まで覆うように敷いて

後々砂場の下から雑草が出てくるのを防ぎます。

次に

セメントと

川砂をトロ舟(ふね)にセメント1:砂2~3の割合で入れ混ぜ混ぜ

途中で水を少々入れて更に混ぜ混ぜ

はいモルタルの出来上がり♪

水を入れる時は一気にドバっと入れるんじゃなく少しずつ入れていったほうがダマにもならないし変にトロトロになる事もないしいいです。

ちなみに

セメント+砂+水=モルタル

セメント+砂+砂利+水=コンクリート

セメント+水=ノロ

って感じで用途によって使い分けするけど家庭でも簡単に作れます。

このモルタルを防草シートの上から

乗せて、更にその上にレンガを乗せていきます。この時もレンガとレンガをぴったりくっ付けるんじゃなくて目地の隙間として5mm~10mm程度空けてレンガを並べました。

多少面倒でも最初の1段目が大きく水平や垂直がずれていくと途中で修正できない事はないけど見た目が不恰好になっちゃうので、ちゃんと水平器で測りゴムハンマーでレンガを叩き水平を合わせながらレンガを並べていきます。

途中で娘がモルタル作るのを手伝いに

来たけど10分位でプリキュア観るって事で去っていきました・・・

そんな感じで1段目のレンガ並べ完了!

次にレンガとレンガの間の目地入れ作業。

目地に入れるモルタルは入れやすい様に最初に作ったモルタルに更に水を加え少しゆるくしました。

目地コテを使って地道な作業。。

経験上並べたレンガより少し目地を凹ませて形取った方が積みあがった時に綺麗な仕上がりになります^^

目地も全部入れ終わり

1段目が終了!ずっと中腰なので既に腰が痛い。。

1段目のモルタルが乾いてきたところで2段目のレンガ積みスタート!

1段目同様モルタルを敷いてちゃんと水平を測ってレンガを並べていきます

流れは1段目と同じなのでちゃちゃっと2段目も積み終わり。

積み終わったところで2歳の息子が応援?茶化しにウッドデッキ上を走り回ってますw

目地を入れていき

2段目も完了!

レンガに付いたモルタルは雑巾や軍手なんかで拭いて綺麗にしました。

1日寝かせてモルタルを乾燥させたところで3段目開始

ようやく3段目も積み終わった~と思ったところで

パパー見て見て~とデッキ上をステージに見立てた娘の夏用ファッションショーの始まりw

ファッションショーを見終わってから目地を入れてモルタル作業も終了し、子供が素足で遊んでケガしないように内側の目地のはみ出た部分を削っていきました。

最後に散水して

レンガに付着したモルタルを綺麗に拭き取り

お砂場のレンガ積み完成!!!

中が乾いてからいよいよ砂入れの儀♪

ホームセンターに行くと砂場用砂とかも売ってるけど熱殺菌されたもので1袋20Lで600円~700円と非常に高い!かと言って安いセメントに混ぜるような川砂だと水をかけると目の細かい砂は沈んで、荒い砂(砂利)が浮いてしまうので中間を取って今回は目地砂を入れました。

砂を入れると一気に砂場感が出るなぁ~。

砂場の完成を連日待ってた子供達に完成したよ~と言うと早速

裸足でお砂場に入り2人で小1時間遊びまくってました^^

遊び終わってから娘がパパが作った砂場可愛くて好き!と最大の賛辞も頂けまして♪

連日の中腰で超絶腰痛くなったけど頑張ったかいがあるってもんよ!

 

お砂場製作日数 約1.5日

お砂場DIY費用

レンガ 54個 6912円

セメント 2袋 740円

川砂 4袋 660円

防草シート 1本 900円

目地砂 5袋 2375円

 

総額 約11587円

 

今回得た知識・学んだ事は

・セメント、モルタル、コンクリートの違い

・レンガの積み方

・子供は砂場が大好きw

 

 

 

 

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - DIY, 日々のあれこれ , , , , , , , , ,