粘土質の庭にヒメイワダレソウを植えて1ヶ月

   

当初夏までにやる予定って事で

タイルテラスも花壇も砂場もDIYで居心地の良い素敵な庭造り!

庭のグランドカバーとしてヒメイワダレソウを植えるって言ってたんだけど、既に5月に植えちゃってました^^;

植えてからは特に肥料やるわけでもなく、水やりするわけでもなく完全にTheほったらかし!しかも植えた場所は安定の粘土質の場所で、外構工事の時に砂利をひいて山砂が3~5cm程盛られて転圧された場所。

そんな場所に楽天で購入したヒメイワダレソウを

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヒメイワダレソウ(リピア)9.0cmp 1p〜/苗
価格:100円(税込、送料別) (2018/6/26時点)

 

こんな感じで植えてみました

植え方は適当にポットが入るくらいの深さ5cmくらい掘って入れて、各々のヒメイワダレソウの間隔は

だいたい30cm位を目安に植えていきました。

で、1ヶ月後の現在のヒメイワダレソウの状況がこちら

たった1ヶ月でめっちゃ広がってきてる~!!

写真右下の方は植えた間隔が少し狭かったせいか既にくっ付いてきてるし、それ以外の場所も近くで見てみると凄い勢いで横に根が伸びてきていてくっ付くのも時間の問題。

加えて小さく可愛らしいヒメイワダレソウの花がどんどん開花して娘なんかは可愛い可愛いと気に入ってます♪

こんなに成長が早く粘土質の庭でもグングン広がるんだったらもっと早くから植えれてばよかったなぁと思う今日この頃。

そんなんで植えた直後5月と今の比較画像です

夏の暑さにも強く、根が広がると雑草防止にもなるって事なんでこれからの成長が楽しみです^^

 

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - DIY, 日々のあれこれ , , , , , , , , ,