1年経過。レッドシダーで作ったウッドデッキを超お手軽再塗装

   

去年ウッドデッキを作った時は、出来立てホヤホヤで塗装もツヤツヤだったウッドデッキも

1年と2ヶ月あまり雨に晒され、雪に晒され、猛暑に晒されこんな状態になってしまってます

明らかに塗装がはげ白っぽくなってる所が増えてきています。

木の経年劣化で味が出てきてるっちゃ~そうかもしれないけど、ウエスタンレッドシダーというソフトウッドを使用し作ったウッドデッキなので、ずっとこのまんまでは白蟻の温床になったり、雨水で腐食して耐久性も落ちてくるので再塗装していきます。

人工木を使って作ってたらメンテナンスしなくて良いわけだけど初期投資がでかかったんでね・・・

って事でまずはウッドデッキ上の砂や土などを払い落とし

次に、木表面の毛羽立ってきているところをサンドペーパーを使って綺麗にして

塗装をしていきます。

準備するものは

・塗料(今回はウッドデッキ作成時に塗ったキシラデコールのカスタニ色)

・塗料を入れるローラー受け皿

・手袋

・雑巾

コレだけ。

塗料を塗るのにハケやローラーは使わずに雑巾に塗料を浸して塗っていきます。

雑巾でデッキ上を拭くようにびや~~っと

雑巾で塗る前はこんな感じだった幕板も

塗った後では

ぜんっぜん色艶が違う♪

そんな感じで雑巾を使いウッドデッキ全体を塗っていって約8.5畳ほどあるウッドデッキを塗るのに1時間もかからないで終わりました。

多分ローラーやハケを使ってたら倍以上時間かかって腰も痛くなってただろうな。。

そんな感じで再塗装する前のウッドデッキと再塗装した後のウッドデッキを比較

Before

After

ついでに2階から撮った写真も

Before

こうして見ると、かなりリビング前のデッキの塗料が落ちてるのが分かる^^;

After

かなりいいんじゃない!?

なんか作りたてホヤホヤのウッドデッキの様でちょっと感動すらしちゃうんだけど 。・゚・(ノД`)・゚・。

作業時間は全体を通しても1時間位なもんだったんで、そう考えると毎年メンテナンスで塗料塗るのも苦じゃないかな。

今回使った塗料のキシラデコールも3.4Lで1万円しない位で、実際に使ったのは半分程なので1回のメンテナンス費用5千円と考えればかなりお財布にも優しいし^^

さ~ウッドデッキも蘇ったし今年の夏は思う存分ウッドデッキでプールにBBQに楽しんじゃおうと思います!!

 

 

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - DIY, 日々のあれこれ , , , , , , ,