プランター付き進入禁止ゲートをDIY

   

久しぶりですね~ほんと。

例のアレの影響で自粛モードが続いてるんで色々と手をつけようと思っても子供の行事やら習い事を言い訳にやってなかったDIYにでもぼちぼちやっていこうと思います。

新築から早いものでもう3年を経過・・・

その間オープン外構の我が家の敷地でUターン、停車する車多数・・・

防犯目的で取り付けてあるカメラ

外出先からでも確認可能!ネットで購入した防犯カメラをDIYで取り付けてみた

にもガンガンそんな車が映ってるし、家に居ても堂々と乗り入れて行ったりと。

もうね流石にそんなのをしょっちゅう見てると心が太陽系位広い自分でもイラっとするもんでw

こりゃあ何かあった時の防犯カメラは大事だけど、そもそも乗り入れられないようにしないといかんな。と

って訳でウッドフェンスやウッドデッキを作った時に残っているレッドシダーで駐車禁止?乗り入れ禁止?進入禁止?

まぁ名前はどうでもいいか^^;

とりあえず車が敷地に入ってこれないようなゲートを作ります。

使ったのはこちらのソーホースブラケット

DIY界隈でテーブル作ったり、ブランコにしたりと色んな用途に使われる機会が多くネットやちょっと大きいホームセンターなんかで普通に売ってます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フルトン ソーホースブラケット 2×4材用金具 耐加重180kg 300SHB ツーバイフォー パーツ
価格:2479円(税込、送料別) (2020/4/13時点)

楽天で購入

 

 

 

1セット2個こういうブラケットが入っていて

2×4(ツーバイフォー)の板を差し込んで使います。

なのでまずは2×4のキシラデコールを塗って2年以上経ったレッドシダーをカット

今回は差し込む2×4の長さを600mmに。

カットした2×4をソーホースブラケットに押し込む。

でブラケット2つとも2×4を押し込んだら

ブラケットの上に今回は1800mmにカットした2×6(ツーバイシックス)を乗せる。

乗せて、位置とかサイズがよければブラケットにネジ止めの穴が空いているのでネジで固定。

ネジで閉めると脚となる2×4材と渡しの2×6材がブラケットで固定されるので、もはや完成と言っても過言ではない。

でもこのまんまじゃ正直面白みもなんもない。

遊びというスパイスが人生にもDIYにも必要不可欠!だと思ってるので、予め紙に印刷して切り抜きしたものを

渡しの2×6材の上に貼り付け

白いスプレーでプシャーとしてやると

あらあら~なかなかどうしていい感じw

オシャンティーになったところで完成でもいいんだけど、まだ面白みが足りないし強風でも倒れにくい様にしたかったんで、この進入禁止ゲートに木製プランターを作って取り付ける。

けっこうこんな感じで適当に。

プランターの床板が後方に少し傾斜がかってて、狭いのは手抜きしてケチったからではなく花をポットのまま置いて水がはけが良い様にと思って・・・・はい結果ケチりました。

そんな訳で完成

どうよ。5000円位で売れないかなw

1つ完成したところで、今度は体力を持て余してる子供たちと遊びながらもう1つ作る事に。

面白がってネジ止めしたり、スプレーしたり完璧に作る必要なんてないんだし楽しめればオッケーってなノリで2時間程で駐車?進入?禁止のゲート完成!

ジャジャ~ン♪

昨日は天気も良かったんでさっそく草花を子供達にプランターに入れてもらって

でようやく本当に完成!

進入禁止って意味合いが強いとなんとな~く威圧してる様な感じだけど花があれば道行く人もほっこり。しないかな?

花は愛でてやるもんだとクレヨンしんちゃんのヒロシも言ってたしね。

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - DIY, 日々のあれこれ , , ,