仕様打ち合わせ2回目。雨といの色は?廻り縁、畳寄せの色は?

   

資料をもらって紙面で色々な色のサンプルを見るものの、実物の色を見てみないと結局のところイメージ湧かないって事で仕様打ち合わせは毎回展示場に行って物を見ながら決めています。

で今回は前にニチハさんの外壁からおおまかな外観イメージが出来上がっていたのでそれに合わせて雨とい、たてといの色を決めていきました。

雨とい&たてとい

雨とい:屋根を流れる雨水を集めるために屋根下に設置されるとい

たてとい:雨といで溜めた雨水を地上や下水に導くため、たてに設置されるとい

ちなみに外観パース図はこんな感じで

①ー2

我が家の場合、ソーラーパネルを屋根に乗っける訳ではないので南側から北側(正面→後ろ)へと屋根の傾斜がある片流れの屋根で縦葺きガルバリウムの0.5寸勾配となっているので雨といを設置するのは必然的に裏になるのであまり色にこだわらなくてもいいんだろうけど、屋根の下部分(破風)がサッシの色や屋根の色と合うようにダークブラウンにしているので雨といも同じような色のしんちゃにしました。

破風(はふ):屋根内部に風が入り込むのを防いだり、雨水の侵入を防いだりするほか屋根を引き立たせる装飾の意味でも付けられる板

そしてたてといは家の外壁をつたわせて設置するので外壁の色と同系色のミルクホワイトを選びました。

雨といとたてといはパナソニックから選ぶんだけど色が

ミルクホワイト・パールグレー・しんちゃ・モダンベージュ・オークブラウン

5色から選べて、見る限り雨といもたてといもおかしな色にはならなさそうなのでとりあえずOKかな。

けっこう早めに雨とい、たてといの色が決まったので続けて以前1階と2階の建具の色を変えてみるのもどうかな?って事だったんで2階は子供部屋があるので1階で選んだオーガニックブラウンよりもかなり明るめなネイキッドライトにする事にしました。

床の色も1階とは違うものにしても良いって事だったんだけど変に変えるよりそこは統一感をもたせた方がいいかなと思って1階と同じブラックチェリーに。

けっこうみなさん悩んで最後まで決まらないって人が多いんですよ~って事だったんだけど自分も嫁もファーストインプレッションを重視するんでサクサク決まる感じですw

じゃあって事で和室の廻り縁、畳寄せも決めちゃいましょうとなり

和室廻り縁&畳寄せ

廻り縁(まわりぶち):天井と壁とが接する部分に取り付けられる縁(部材)

畳寄せ:畳を敷いた時に、畳と壁が接するすきまを埋めるための横木(部材)

廻り縁はあってもなくてもどっちでも機能的には問題なくて、廻り縁があることによって新築の家では木の収縮によって壁と天井のクロスに隙間が出来てしまったりする事があるみたいなんだけど廻り縁が付いてる事によってその隙間を隠す事も出来るし天井と壁との境目にアクセントをもたせ空間を引きしめる事が出来るみたい。

でも最近はモダンな家が増えてきて廻り縁(見切り縁)をつけない家もけっこう多いみたい。

こんな感じで

なんだけど和室に関してはあってもいいかな~と思ったので廻り縁・畳寄せともにクリエペールという少し明るめの木目の物を選んでみました。

リビングに関しては廻り縁あった方がいいのか悩み中・・・

和室に合わせて付けるべきか・・・

それともリビングに廻り縁を付けないなら和室含め全部付けない方向で行くか・・・

う~ん悩ましい。

そして今度の土曜日には9月中旬頃から解体工事などでご迷惑おかけします。の挨拶周りをしてくる事になりました。

これからご近所さんとなる人たちがどんな人たちなのかドキドキです。

ぶっちゃけ住むことになる地域や雰囲気なんかは何度もその土地に足を運べば分かってくるものだけど近所の人の性格なんかは住んでみないと分からない事なんで正直一番怖い部分ではありますよね~。

住んでみたら近所付き合いがうまくいかず引っ越す事に・・・ってのはよくある話しみたいなんで^^;

事前に売主さんからは近所の方も凄いいい人だから~とは聞いてはいるものの、近所の人の悪口なんて買主に絶対言う訳もないしねw

週明けブログを更新しなかったら心が折れてると思ってくださいwww

 

今回得た知識・学んだ事は

  • 雨とい、たてとい、破風、廻り縁、畳寄せについて

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - 仕様打ち合わせ, 土地契約から解体工事 , , , , , , , , , , ,