基礎着工!掘削~捨てコン

   

前回の丁張りから遂に今週に入り基礎着工されました!

これから日に日に土地が姿を変えていくのか~と思うと楽しみで現場に行く頻度も増えそうです^^

だいたい現場に行くのは出社前になるので火曜日の朝に現場に行ってみたところユンボが置いてあり掘削作業をした形跡が。

%e6%8e%98%e5%89%8a

掘削:ユンボを使い家の基礎となる部分の地盤をGL(家の基準となる高さ)より掘り下げ平らに仕上げるやり方。

我が家の場合はベタ基礎なので、布基礎の土台の乗る部分だけを掘削するスジ掘りではなく建物全体の範囲を掘削していました。

そして今日の朝に現場に寄ってみたところ

%e7%a0%95%e7%9f%b3%e6%8d%a8%e3%81%a6%e3%82%b3%e3%83%b3

既に砕石敷きが終わって、捨てコンも敷かれてました。

早っっ!!

掘削した場所に砕石を敷いた後、転圧して基礎が沈まないようにするんだけどまさか捨てコンまで工程が進んでいようとは早いな~。

捨てコン:基礎のコンクリートと鉄筋を敷く前に基礎の底面を平らにしたり、基礎の基準線を引く墨出しに利用されるコンクリートのこと。

%e6%8d%a8%e3%81%a6%e3%82%b3%e3%83%b3

この画像の濃いコンクリートの部分が捨てコン。

このペースだとなんかあっという間に型枠組んで生コン流してって進みそうな勢いだなぁ。

 

今回得た知識・学んだ事は

  • 家の基礎工事で行われる掘削と捨てコンについて

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - 着工から上棟 , , , , , ,