後悔先に立たず!そこ下地補強してますか?

   

現場に行ってみるもブルーシートが基礎部分にかけられているので、工程からして立ち上がり生コンの養生期間と思われしばし現場に動きがないので意外とみんな忘れがちで、住み始めてからあ~やっておけばよかった。。

となる事が何気に多い「下地補強」の事を我が家の下地補強事情を踏まえ書きたいと思います。

自分の実家は今から7年位前に新築したんだけど、住み始めてから大きな画を飾りたい!テレビを壁掛けにしたい!ってなったんです。

でもポスターやカレンダーなんかと違って重量のある物を壁にかける時に予め「下地補強」をしておかないと壁にかけられないんですよね><

幸いにして画を飾りたいって事を設計の段階でおかんが担当者に伝えていたので天井隅に下地補強されていてピクチャーレールで画は飾ることができたんだけどテレビ用に下地は入ってなくて壁掛けは断念せざるを得ませんでした。

そんな事もあったし、今回自分の新築する家では少しでも工事費を安くするのと同時に、ベニー家の生活に合わせた使いやすい棚ってのが欲しかったので棚は自らDIYする事になっているので下地補強はバッチリにしておこうと思ってました。

って事で我が家の下地補強箇所を例のごとく3Dマイホームデザイナーを使って公開していきます。(間取りの中の畳数は微妙に違うのであしからず^^;)

まずは玄関とホールとトイレ

オレンジ色の部分が下地を入れる箇所で玄関横のスペースは可動棚を作ってシューズクロークにする予定の下地でホール部分の四角とトイレの下地は将来手すりが必要になった時に手すりを取り付けられるようにするための物。

縦型の手すりだと柱部分に取り付けられるので下地は必要なく、横型の手すりだと下地が必要になるという事。

ちなみにホール部分の手すりは柱に取り付けられる縦型予定。

立体化してみるとこんなイメージになります

棚に背の高いブーツや長靴なんかも置ける様にして、下にはベビーカーなんかを置くスペースに。

ホール部分の手すりはこんな感じで本当に必要になった時に取り付ける予定。

続いては洗面室の下地補強部分

洗面カウンター前に鏡を取り付けるのと右側には歯ブラシなんかを置けるシェルフを取り付け、洗濯機の所には洗剤やタオルなどを置ける棚を取り付ける予定の下地。

で立体化イメージ

こちらの記事で書いたとうり三面鏡の洗面ではないので収納を少しでも増やすためにコンセプトは「見えててもなんかオシャレな気がする収納」

まぁ住み始めたらゴチャゴチャになりそうだけどw

続いてリビングダイニングの下地補強箇所

キッチン後ろの物入れ箇所は可動棚を取り付けて食器棚にする予定で左側の下地はエアコン部分で右側のテレビの後ろはいずれテレビを壁掛けにしたくなった時用の下地。

和室も

今のところエアコンは取り付ける予定はないけど今後の為にエアコン用の下地補強。

リビングと和室を立体化するとこんな感じ

実はテレビ後ろの壁は窓が高い位置にある訳じゃないから、あんまり大きいテレビは壁掛けに出来ないんだけどそれでも万が一壁掛けにしたくなった時用の保険としての下地補強箇所^^

2階に移って寝室

テレビ後ろの下地はエアコン用と、これまたテレビを壁掛けにしたくなった時用の下地で左右の四角は室内の物干し用にこれを取り付ける予定の下地

 

担当者の方に相談したらこういう物があるんですよって教えてくれて即採用!

洗面室にもホスクリーンを取り付ける予定なんだけど天気に合わせてどっちにも干せる用に♪

で立体化イメージ

続けて子供部屋

こちらはどちらの部屋もエアコン用の下地補強のみ。

さすがに子供部屋のテレビは壁掛けにしなくてもいいでしょ!ってか子供が大きくなって部屋を使う頃には壁に張るテレビとか販売してそうな気もするしw

そして最後に2階トイレとホールの物入れと謎のトレーニングルーム

トイレは手すり用の下地で、物入れは可動棚用の下地でトレーニングルームのはエアコン用の下地です。

そして今回下地補強を散々書いてきましたが、一番重要視した下地補強箇所がこのトレーニングルームなんです。

トレーニングルームという名前の部屋だけあって筋トレマシーンをいくつか設置する予定。

今マンションで使ってるベンチプレスも100kg程の物なんだけど、そういったのを2つ3つとなると器具の重さとプレートの重さを含めて数100kgになるので床補強をお願いしました^^;

担当者の方も快く?というかウケながら現場監督にしっかり床補強して貰うように伝えておきます!!

と言ってもらい助かりました。

グランドピアノとか置く家では床補強とかいう話し出るみたいだけど、まさか筋トレ器具置くので床補強ってね~w

ちなみに狭いけど立体イメージはこんな感じ

今からアマゾンとかでどんな器具を買いたそうかワクワクしながらネットサーフィンしてます。

という事で下地補強は後からじゃできないので住む前に住んでからどういう生活をするかってのをイメージして考える事が大切かなと思いました。

多分というか絶対今後の人生でこんなに「下地補強」について考える事はないんだろうなという位考えました。

これでもいざ住んで生活してみると、あ~ここにも下地打っておいてもらえばよかった~とか思っちゃう自分が容易に想像できるのが怖いww

 

 

今回得た知識・学んだ事は

  • 将来の生活を見据えて事前の下地補強

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - 仕様打ち合わせ, 着工から上棟 , , , , , , , , ,