TVアンテナは付けない→付けるに変更!その理由

   

以前にこちらの記事でTVアンテナは付けないという事に決めていたんですが変更してアンテナを取り付ける事にしました。

以前の記事ではフレッツ光を使用した青葉ケーブルテレビに決めていたんですがいざ資料を取り寄せてみると・・・

あれ???

フジテレビONE.TWOが追加別途契約でしか見れない。

ジモンの肉チャンネルはおろか、有野課長のゲームセンターCXまでもが見れなくなってしまうΣ(゚Д゚||;)

ついでに娘がめっちゃ見入ってるディズニージュニアはチャンネルにすら入ってない。

1日の終わりに惰性でゲームセンターCXを見ながらちびちびお酒を楽しむ、お菓子を食べながらディズニーチャンネルを楽しむというパパと娘の楽しみが・・・死活問題ですw

嫁は別にいいんじゃないの見れなくても?見たいときに借りてきて見ればいいんだし。と言うけどそういう簡単な問題ではないんです。

どうしても見たくて見るというものではなく、なんとな~くやってるから見るという緩さが大事なんです!

という論点は置いといて、そんな事が判明したので青葉ケーブルテレビは却下しました。

残るのはJ-COMかauひかりTV。

(ひかりTVとフレッツテレビは視聴方法の観点から事前に省いてます)

J-COMは録画が外付けHDDに残せない点と、各部屋で視聴したい場合は各部屋にSTBが必要になる点、テレビとネットを同時契約と考えた時にネットはケーブルなので遅い点の3点がかなりのデメリットになる。

auひかりTVはCSはSTBを置けば見れるけど地デジとBSはアンテナを設置するかケーブルTV(J-COMなど)に契約しないと見れないというデメリット。もあるがテレビとネットを同時契約と考えた時にネットは早いし自分が使用しているスマホもauなのでネット+テレビ+スマホの同時契約だと割引が適用されるという非常に大きいメリットも。

だけどauひかりTVの場合ケーブルを引っ張らないとなると地デジとBSを視聴するにはアンテナ設置が必須条件な訳で

この魚の骨のようなUHFアンテナを取り付けるのは

・・・・・・。

なんとしても避けたかったので新築中のエリアで比較的新しい家(昔の家はほぼ魚の骨のアンテナだった)で平面アンテナを付けてないかチェックしまくって、更に一般社団法人放送サービス高度化推進協会の放送エリアのめやすというサイトで電波塔からの距離を調べた結果

新居は強電界地域か中電界地域である事が判明したので地デジに関しては平面アンテナを設置して、BSアンテナも目立たない箇所に取り付けるという方向でauひかりTVを契約しました。

電界区分

強電界地域:80dB以上 中電界地域80~60dB 弱電界地域:60dB以下

これで新居でも吉田類の酒場放浪記を見たり、ゲームセンターCXを見たりと安定のTVライフを送れそうですw

 

今回得た知識・学んだ事は

  • ケーブルテレビでも見れるチャンネルは違う
  • 電界地域の強さによって設置できるアンテナが変わってくる

こんな関連記事も読まれてます

こんな関連記事も読まれてます


 - 上棟から引渡し , , , , , , , ,